CATEGORY

東北

  • 2017年8月14日
  • 2020年1月22日
  • 0件

太平山三吉神社の御朱印〜全国三吉神社の総本宮|秋田県秋田市

今回は、秋田駅からも近く、市民の皆さんから「みよしさん」とか「さんきちさん」と呼ばれ、愛されている、「太平山三吉神社(たいへいざん みよしじんじゃ)」のレポートをお届けします。 「三吉神社」という名の神社は、北海道の札幌や釧路、山形県、福島県、宮城県など北日本各地やさらにはブラジルのサンパウロ市にもあり、この秋田の三吉神社はそれらの総本宮なんだそうです。 この秋田駅近く(手形赤沼)にあるのが「里宮 […]

  • 2017年8月8日
  • 2020年1月22日
  • 0件

三皇熊野神社の御朱印〜三皇さんと親しまれている神社|秋田市

東北秋田の御朱印巡りの続きです。 今回は、JR羽越本線・羽後牛島駅というところの近く、「三皇熊野神社(さんこうくまのじんじゃ)」をご紹介します。 こちらは牛島西に「本宮(旧 三皇神社)」、約1.5km離れた牛島東に「里宮(旧 熊野神社)」があります。この記事では主として本宮のご紹介となります。   それでは今回も東北在住の咲良(さくら)さんにレポートしていただきます。 三皇熊野神社の御朱 […]

  • 2017年8月4日
  • 2020年1月22日
  • 0件

秋田県護国神社の御朱印〜秋田城跡に鎮座する守り神|秋田市

先日まで私が行った北九州小倉の神社の御朱印をご紹介してきましたが、ここからはがらっと変わって東北の御朱印をご紹介したいと思います。 レポートしてくださるのは、このブログの読者さんで秋田県にお住いの女性・咲良(さくら)さんです。 写真や文はだいぶ前にいただいていたのですが、なかなかアップできず、申し訳ありませんでした。 初回の今日は、まず「秋田県護国神社」をご紹介します。 護国神社は各県にありますね […]

  • 2016年7月3日
  • 2020年1月22日
  • 0件

長勝寺の御朱印と詳細〜津軽藩の菩提寺|青森県弘前市

こんにちは、マッキーです。この記事では前回に引き続き、青森の御朱印をご紹介します。 前回同様、青森県弘前市出身の友人・H美さんからご提供いただいたもので、弘前市の長勝寺(ちょうしょうじ)です。 私は青森県のことはよくわかリませんが、前回の岩木山神社は弘前駅からかなり西に行くことになり、車でないとちょっと難しそうですが、この長勝寺は弘前駅から直線距離で約3km、弘前城からだと約1.5kmと近いです。 […]

  • 2016年6月18日
  • 2020年1月22日
  • 0件

岩木山神社の御朱印と詳細をご紹介|青森県弘前市

私は2年に一度くらいの割合で、東北のマラソン大会に参加しています。p(^-^)q 4年ほど前には、青森県の「弘前アップルマラソン」という大会に出ました。ちょうどりんごがたくさん実る季節で、リンゴ畑を縫って爽やかに走ってきました。素敵なところでしたよ! そしてその時に、津軽富士と言われる岩木山の雄大な姿も見ました。時間がなくて登ることはできませんでしたが、本当に美しい山だなと思いました。 今日ご紹介 […]

  • 2016年4月13日
  • 2020年1月22日
  • 0件

龍寶寺の御朱印と詳細〜伊達家の祈願寺|宮城県仙台市

前回の記事で、仙台市郊外の大崎八幡宮をご紹介しました。 ※ご覧になってなければこちらをどうぞ→大崎八幡宮の御朱印と詳細〜裸祭りが圧巻 その時にも書いたのですが、この大崎八幡宮からほど近いところに、龍寶寺(りゅうほうじ)というお寺があり、そちらでも御朱印をいただくことができます。 細かい情報は、そちらを旅行された、当ブログの読者さんの皐月(さつき)さんからです。 今回も彼女のレポートを挟みながら、御 […]

  • 2016年4月12日
  • 2020年1月22日
  • 0件

大崎八幡宮の御朱印と詳細〜裸祭りが圧巻|宮城県仙台市

大崎八幡宮(おおさきはちまんぐう)は仙台駅から北西3.5km、広瀬川の近くににある、有名な神社です。御社殿が国宝となっていて、地元の方はもちろん県外からも多くの参拝客が訪れるスポットになっています。 今日は読者の皐月(さつき)さんのレポートで大崎八幡宮をご紹介します。   それでは皐月さんにバトンタッチします。   こんにちは、皐月です。おととし仙台に行った時に「大崎八幡宮」に […]

  • 2016年3月27日
  • 2020年1月23日
  • 0件

円覚寺の御朱印〜津軽三十三ヶ所観音霊場|青森県深浦町

円覚寺というお寺は鎌倉市にもありますが、こちらは青森県にある真言宗の古刹、円覚寺です。えんがくじと読みます。809年の創建でこの地域で最も歴史のあるお寺の一つです。 平成30年の7月に、開山1150年の記念大法要が行われるとのことです。33年に一度のご本尊(十一面観世音菩薩)のご開帳があり、大護摩法要が行われます。 津軽三十三ヶ所観音霊場の第九番朱印所、第十二番札所にもなっています。 こちらの御朱 […]