勝尾寺御朱印アイキャッチ

勝尾寺の御朱印と境内風景〜勝ちダルマで勝運を上げる!|箕面市

  • 2020年1月20日
  • 2020年4月19日
  • 近畿

遅くなってしまいましたが、2020年最初の記事となります。

macckey2

皆さんそれぞれに初詣に行かれたことと思いますが、いかがだったでしょうか。
私は近所の「塩屋神社」という神社に行きました。

おみくじを引いたら「末吉」で、文言も少々厳しいものでした。(^_^;
でもそれも、気を引き締めて頑張れという神様のお言葉だと思います。ありがたく頂戴します。

2020年が皆さんにとってどうぞ良い年でありますように。

そしてこのブログも頑張って更新していきますので、今度ともどうぞよろしくお願い致します。

昨年、読者さんのKarinさんからたくさんの写真や資料、コメントをいただいています。

今年はまずKarinさんのお参りされたところをなるべく記事にしつつ、自分が行ったところも書いていきたいと思います。もちろん他の方も写真・コメントのご協力は随時募集しておりますのでどうぞよろしくお願いします。

今年1記事目は、大阪の勝尾寺です。それではKarinさんにバトンタッチします。


karinさん160

皆さん、こんにちは。Karinです。

私は今年の初詣は1月3日に姫路の書写山圓教寺にお参りしました。

圓教寺はこのブログでもマッキーさんがご紹介されています。→こちら『書写山円教寺(圓教寺)の御朱印〜天空にそびえる名刹』

今回の記事はその後、1月5日に大阪・箕面市の勝尾寺(かつおうじ)にお参りした時のものになります。

書写山圓教寺は西国三十三所の第27番札所ですが、勝尾寺も同じ西国三十三所の、23番目になります。

勝尾寺はその名「勝つ」にちなみ、「勝ち運」を祈るお寺として有名です。

受験や就職の合格祈願も多いですし、「勝ちダルマ」と言って、お寺でダルマを買い、そこに目標の達成を願い、片目を入れ、成就したら残りの目を入れてお寺にご報告・奉納する、ということをされています。

おみくじも「ダルマみくじ」で引いた後のダルマはもちろん持って帰ってもいいのですが、境内のあちこちに置いてもあります。
110942勝ちダルマ奉納棚

入り口で笹をもらって、鈴やお守りをいただきお詣りします。
 
勝尾寺のホームページにある動画をお借りします。

勝尾寺の御朱印

まずこちらがメインの御朱印。西国三十三所の専用納経帳にいただきました。
165224御朱印1

そしてこちらは二階堂でいただいた御朱印です。
勝尾寺御朱印

勝尾寺の境内風景

それでは勝尾寺のいろいろな建物や風景をご紹介します。
本当に広いお寺です。

入口に立つ石柱
105128石柱

仁王門。「勝尾寺の勝運祈願」「勝尾寺で今年こそ勝運」と書いてあります。
105509仁王門

121733仁王門

121540仁王門

仁王さまの代わりにこういうものが・・
仁王?

手水舎
手水舎111133

お浄(きよ)め橋
参拝者のために、ここの霊水を霧状にして橋の下から噴出されています。
105608霧が出る

お迎え地蔵さま。参拝された人を穏やかなお顔で迎えてくださるお地蔵さま。
105256お迎え地蔵さま

鯉の餌やり場
105555鯉の餌やり場

あちこちにダルマが本当にたくさんあります!
115759境内のダルマ
105735石灯籠
111933境内

ダルマでお祈りをするやり方の説明が・・
112143ダルマの説明

鎮守堂
111548鎮守堂

一願不動尊。一つの願い事のみを叶えてくれる仏さま。
110512一願不動尊

三宝はらい荒神堂。勝尾寺の荒神さまは日本で最古の荒神さまだそうです。
111357厄ばらい三宝荒神社

水掛け観音さま。先祖供養と水子供養の観音さまです。
111630水掛け観音さま

大師堂。弘法大師をお祀りしてあります。
111743大師堂

本堂
112008本堂

111527本堂遠景?

多宝塔
115125多宝塔
多宝塔の彫刻
115213多宝塔の彫刻

とても広いお寺です。
113330境内広い
120052境内

110544不動明王?

白い地蔵さんがずらり
111752白い地蔵さんずらり

御神木
113355御神木

弁天池
120834弁天池

弁天堂
120620弁天堂


karinさん、ありがとうございました。
それでは最後に本能寺のデータをまとめます。

DATA

名 称:応頂山 勝尾寺(かつおうじ)別称/弥勒寺
住 所:大阪府箕面市粟生間谷2914-1
電 話:072-721-7010 (受付時間:9:00~16:00)
宗 旨:高野山真言宗
創 建:727年(神亀4年)
開 山:開成
開 基:善仲、善算
中 興:1188年(文治4年)源頼朝による
札所等:国三十三所第23番
法然上人二十五霊場第6番(二階堂)
摂津国八十八箇所第54番
摂津国三十三箇所第22番
神仏霊場巡拝の道第65番
御本尊:十一面千手世観音菩薩
参拝時間:平日 8:00~17:00、土曜日 8:00~17:30、日曜・祝日 8:00~18:00
入山料金:大人(高校生以上)400円、小・中学生300円、未就学児100円、2歳以下無料

ホームページ:http://www.katsuo-ji-temple.or.jp/

交 通:
北大阪急行 千里中央駅よりバス33分。阪急箕面線 箕面駅からタクシーで15分。大阪モノレール彩都線 彩都西駅からタクシーで10分。
車の場合、茨木ICより国道171号線、清水交差点から約15分。
吹田IC・池田ICより中央環状線・国道423号線経由、粟生交差点から約10分。
駐車場:あり(有料、2時間まで500円、以降1時間ごとに100円)

主な行事
10月29日 開山御正辰祭
紅葉が見頃である11月の土・日・祝日 日没から19:30までライトアップが行われる

国内旅行の検索・予約ができてポイントも貯まる!

次回もkarinさんのご案内で、岡山市の最上稲荷をご紹介する予定です。

近畿地方の各府県で御朱印をもらえる寺社はこちらのリストをご覧ください。
近畿地方で御朱印がもらえる神社・お寺リスト
他の地域の御朱印は、お手数ですが
トップページに戻り「全国の御朱印」から ⇒ サブメニューでご希望の地域を選択 または
・PCの方はこのページ最上部のメニューから/スマホの方はこのページの最上部左の三本線メニューから ⇒「全国の御朱印」⇒ サブメニューでご希望の地域を選択 とお進みください。
おすすめ記事(一部広告を含む)