警固神社の御朱印と詳細~大都会・天神の異空間[福岡市中央区]

前回の「高宮八幡宮」の続きとなります。

高宮八幡宮を後にして、一旦、天神まで戻ることにしました。

西鉄天神大牟田線としては始発駅ですね。高宮から西鉄福岡(天神)駅まではわずか3駅、乗っている時間は6分ほどですからあっという間です。

西鉄福岡(天神)駅にほど近い『警固神社』、そして若干歩きますが『水鏡天満宮』に行きました。

まずこの記事では『警固神社』(けごじんじゃ)をご紹介します。

警固神社地図
警固神社は西鉄福岡(天神)駅からすぐ、福岡三越の裏手になります。
福岡市内でも一番のビジネス街&繁華街である天神の、しかもその中心部といえる場所に、突如として歴史ある神社があるのは驚きです。

隣接している警固公園は待ち合わせにもよく使われるようですし、福岡市内に住んでいる人や福岡に職場のある人には、きっと最も馴染みのある神社の一つではないでしょうか。



実は私が着いた時・・13日の午後2時20分頃だったと思いますが、警固神社の周りにすごい人がいて・・・
最初参拝客かと思っていたら、みんなスマホを見ていてちょっと様子が変なんです。よく見ると、どうも「ポケモンGO」をやってる人たちだったようで・・・ ちょっとびっくりしました。(^_^;
警固公園
その横を抜けて、警固神社に入りましたが、やはり参拝客も多かったですよ。
太宰府でたくさんの梅を見た日でしたが、ここ警固神社でも梅の花がとても綺麗に咲いていて素敵でした。

入ったところ 梅がきれい
ネットでの口コミでも「都会のオアシス」とか「異空間」とかいう言葉が並びますが、確かに境内に入った瞬間に空気や風が変わる感じがします。
境内から三越や大きなビルがたくさん見えるし、一歩出ればたくさんのビジネスマンや買い物客で賑わっているのに、神社の中は凛とした空気が流れている・・・不思議な感覚でした。



警固神社の御朱印


警固神社での御朱印は、左手の授与所でいただけます。

こちらでいただいた御朱印はこれです。
警固神社_御朱印
達筆ですねー! 四角形の紋章もなかなか面白いなと思います。

こちらも初穂料は確か300円だったと思います。


警固神社の風景

本殿
警固神社本殿 扁額
神門
楼門
背景に三越の大きなビルが見えます
三越が見える
手水舎
警固神社手水舎


本殿右手にある『今益稲荷神社』。福運を呼ぶ笑った顔のお狐さん「笑いきつね」が出迎えてくれます。
稲荷社
社務所
社務所
神徳殿
神徳殿

足湯

こちらの神社のユニークなことの一つが足湯があることだろうと思います。
私が行ったときも数名の方が心地よさそうに足湯を楽しまれてました。
足湯1 足湯2


それでは最後にこちらの神社の主なデータです。

DATA

名 称:警固神社(けごじんじゃ)
住 所:福岡市中央区天神2丁目2-20
電 話:092-771-8551
ホームページ:http://kegojinja.or.jp
メール:shamusho@kegojinja.or.jp
創 建:はっきりしませんが元々福岡城の場所にあったものを、福岡城築城のために一時別な神社に合祀した後、慶長十三年(1608年)にこの地に神殿が御造営され、正式にこちらに御遷座されたそうです。
御祭神:八十禍津日神(やそまがつひのかみ)、神直日神(かんなおびのかみ)、大直日神(おおなおびのかみ)
交 通:
西鉄大牟田線福岡天神駅より徒歩1分
福岡市営地下鉄天神駅より徒歩3分
西鉄バス天神警固神社三越前より徒歩1分

御朱印初穂料: 300円

主な行事
1月 歳旦祭、元始祭、どんど焼き祭
2月 針祭、紀元祭、初午祭
3月 春季大祭
10月 秋季例祭・敬老祭
11月 七五三子供祭、新嘗祭
12月 大祓式


次回は西鉄福岡天神駅から少し歩いたところにある『水鏡天満宮』をご紹介します。

九州地方と沖縄県で御朱印をもらえる寺社はこちらのリストをご覧ください。
九州地方と沖縄県で御朱印がもらえる神社・お寺リスト

全国の他地方の御朱印は、お手数ですが
・下のリンクからトップページに戻り「全国の御朱印」から → サブメニュー と進むか
・PCの方:このページ最上部のメニュー「全国の御朱印」から → サブメニュー
・スマホの方:このページの最上部左の三本線メニューから → 「全国の御朱印」 → サブメニュー とお進みください。

トップページへ

おすすめ記事(一部広告を含む)

コメントする

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください