Qアイキャッチ用画像

御朱印帳の質問Q&A 〜使い方・購入・保管など

御朱印に興味が出た人がまず悩むのが、御朱印帳の使い方や取り扱いではないでしょうか。

なにやら特別なものみたいだけど、これでないと御朱印はもらえないの? どこで買えばいいの? どう扱えばいいの?

・・そんな素朴な質問を集めてみました。どうぞ参考にしてみてください。

なお、記事が長くなるので、御朱印そのものに関するQ&Aは別記事にしました。
こちらの記事をごらんください。⇒御朱印の素朴な疑問〜初心者さんの質問に答えます

QAキャラクターQ
御朱印帳ってどんなものですか?手元の手帳やノートではだめですか?

こちらのオリジナル御朱印帳です。

QAキャラクターA
スタンプラリーや芸能人のサインではありません。神様仏様とのご縁を結ぶものでもありますので、それを書く帳面にも相応の質の良いものが求められます。
市販の御朱印帳でなければ絶対にだめかというと、絶対ということはないかもしれませんが、事実上、御朱印帳にというのが常識です。

御朱印帳は蛇腹式のものと紐で閉じたものがあり、サイズも大きいものと小さいものがあります。通常よく使われるのは蛇腹式の小さいサイズのもの(左右11cm×天地16cm程度、46ページなど)が多いです。

四国八十八ヶ所霊場巡りなどの専用のものは、紐で閉じた大きいサイズのもの(左右13cm×天地19cm程度)が多いです。

QAキャラクターQ
御朱印帳はどこで購入するのですか?

QAキャラクターA御朱印帳は神社やお寺で売っているか、大手の文房具店、仏具店、Amazonなどで販売しています。大きな神社ではオリジナルの御朱印帳を作り販売しているところもあり、見て回るのも楽しいです。

御朱印帳はデザイン的に美しいものが多いので、よく見比べてご自分の好みに合うものを購入してください。Amazonの御朱印帳のページへは、このブログのサイドバーにリンクをつけましたので、よろしければご覧ください。

御朱印帳・納経帳はこちらでも購入できます。
   ↓
御朱印帳(Amazon)
御朱印帳専門店HollyHock(楽天市場)
御朱印帳の高野山法徳堂(楽天市場)

QAキャラクターQ
一冊の御朱印帳に、神社とお寺を一緒に書いてもらってもいいものでしょうか?

QAキャラクターA

確かに少し気になることですが、結論から言えば問題ありません。私は神社でもお寺でも気にせず、続きで書いてもらっています。

一緒になっていると嫌がる寺社があるとネットで読んだことがあるのですが、私はこれまで一度も経験していません。

どうしても気になるようでしたらもちろん分けられるといいです。その方がより丁寧なのは間違いないですから。ですが、一緒でも全く問題ありません。

2018年3月30日追記
この項目について、本日、読者様から「神社とお寺が一緒の御朱印帳では、かなりの確率で断られた」というご意見を頂戴いたしました。

私自身は現時点で、200余りの寺社で御朱印をいただきました。おそらく神社が7割、お寺が3割くらいかと思いますが、特に分けておりませんが、一度も断られたり注意されたことはありません。

私の周囲の御朱印好きの皆さんの実感も同様です。また、私自身が御朱印を始めた頃に、何社か直接神社やお寺に訊いたことがあります。その時も「特に気にしない」とおっしゃっていました。それらを総合的に考えて、ここでは『分けなくても問題ない』という答えとさせていただきます。

もちろんご意見にあったように、一部『分けてないと断られる』神社やお寺があることも事実です。ここは本当に寺社や宗派によっても違うと思いますし、それを考えれば分けた方がより丁寧だとは言えます。可能な方、気になる方は分けることをお勧めします。

QAキャラクターQ
蛇腹の御朱印帳を使っているのですが、片面がいっぱいになりました。裏面に書いてもらってもいいのでしょうか?

QAキャラクターA
はい。これは引き続き裏面に書いてもらって構いません。なんとなく「裏」=「失礼なのでは?」という気になってしまいますが、そもそも御朱印帳は両面同じ紙質ですし「裏表がない」と思ってください。

この件は念のため、先日京都を回った時に、豊国神社、三十三間堂、東寺でそれぞれお訊きしてみましたが、どちらも同じで「もう片面を使ってください」「失礼などということは全くありません」
というお答えでした。

表の面
表の面
裏の面 こちらにも書いてもらっています
裏の面 こちらにも書いてもらっています
QAキャラクターQ
御朱印帳を買った時、表紙の白い部分に「御朱印帳」の文字を筆で書いてもらいたいのですが頼めるものですか。表紙の裏に名前を書いてもらうことはできるでしょうか?

QAキャラクターA
これは書いてもらえるところと、書いてもらえないところがあります。私の場合、千葉のお寺で買った御朱印帳には表紙の文字も名前も書いてもらいました。広島の神社で買った時は書いていただけませんでした。先日京都のお寺では書いていただきました。

「特別サービス」的なことですから、無理にお願いすることはできません。でももちろん訊いてみるのは失礼なことではありませんから、購入した時に訊いてみてください。

QAキャラクターQ
御朱印帳を神社やお寺で新しく買ったら、1ページ目にそこの御朱印を書いていただくのが礼儀でしょうか?

QAキャラクターA
素敵な御朱印帳を見つけた!買っちゃおうかなぁ。でもまだ手元の御朱印帳にだいぶ空きがあるし、書いていただくのはその続きでもいいんじゃないかな・・と、そう思うのは当然です。
これはもちろん特にマナーがあるわけではありません、手元の御朱印帳に書いてもらい、新しい御朱印帳は未使用のままで置いておいても構いません。

私はというと、御朱印帳と御朱印を一緒にもらうのなら、最初のページに書いてもらうようにしています。どうせ御朱印ももらうのならその方がスマートだと思うからです。

QAキャラクターQ
御朱印帳は普段どう管理すればいいでしょうか?

QAキャラクターA
御朱印帳は大事なものであるという意識、神様仏様と繋がっているものだという心があれば、自然に置く場所が決まるでしょう。家に神棚があるところはそこに、あるいは仏壇に。それらがない方は宝石などと同じような扱いで、貴重品入れに入れて保管すると良いと思います。
心を込めて大事に保管するという気持ちが大事です。

QAキャラクターQ
四国八十八ヶ所霊場とか西国三十三ヶ所観音霊場とか、巡礼するところがありますが、今持っている御朱印帳でもいただけますか?

QAキャラクターA
もちろんその中のお寺にお参りすれば、各々お持ちの御朱印帳に書いていただけます。でもその全てを回る(結願=けちがん=と言います)おつもりなら、それぞれに専用の御朱印帳(これは御朱印帳とは言わず納経帳と言います)を買って、それに書いていただくのが正式です。専用の納経帳は専門店で扱っています。

御朱印帳・納経帳はこちらでも購入できます→御朱印帳の高野山法徳堂

QAキャラクターQ
私は山歩きと、山間にある寺社にお参りするのが好きです。山に行く時は御朱印帳を持ち歩いています。汚れたり傷んだりしないようにファスナー付きのビニール袋に入れて持ち歩いていますが、乾きが悪いので、御朱印を1ページずつ飛ばして書いていただいています。そういうことはいいものでしょうか。

もちろん問題ありません。基本的に、どこに書いていただくかは差し出す側で決められます。そのために、書いてもらうページを開けてお出しするのがマナーです。
私も多くのところで「続きでよろしいですか」「ここでよろしいですか」と訊かれます。なので、そういう意味で1ページごとに書いていただくことは何の問題もありません。御朱印は大事なものですから、むしろそうやって汚れないよう気をつけるのは良いですね。


【以下、ご質問があれば随時追加します】


 

こちらの関連記事もご覧ください。
関連記事

この記事では、主として御朱印集めを始めてあまり経っていない、御朱印初級者さん向けに、御朱印に関する素朴なQ&Aを書いていきます。私も最初の頃思ったことばかりです。慣れた方には当たり前のことだと思いますのでスルーしてくださ[…]

Qアイキャッチ用画像

関連記事

御朱印に興味を持ち始めた方、御朱印を集め始めたばかりの方にとって、実際にいただくときにどんなマナーや注意することがあるのか心配ですよね。この記事では御朱印をいただく際に気をつけたい基本マナーを、11ピックアップしました。これらに注意[…]

御朱印受付

関連記事

きっとあなたも素敵な御朱印帳をお使いのことと思います。私もいつしかお気に入りの御朱印帳が増えました。Amazonや大手書店などで売っている御朱印帳も素敵なものがたくさんありますが、神社やお寺で趣向を凝らして作成している「オリジナル御[…]

御朱印帳2冊イメージ
おすすめ記事(一部広告を含む)